人気ブログランキング |

笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ブログ

himatsuri.exblog.jp

茨城県笠間市で毎年4月29日から5月5日まで行なわれる陶炎祭(ひまつり)に関するさまざまな情報を発信しています!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
インフォメーション
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル

「笠間ファン倶楽部」最新号!

一昨日レンタサイクルの記事をUPした。
「笠間ファン倶楽部」に無料会員登録をすると、レンタサイクルの一日の料金が半額の800円→400円に!
陶芸体験、つつじまつりなどもなにやら特典が!
ぜひこの機会に無料登録をして下さると嬉しいです。笠間ファンになること請合いマス。

・・・

その「笠間ファン倶楽部」最新号2010冬号vol.025が発刊され、WEB上でもUPされた。
もう25号?何部発行し、会員は何人いらっしゃるのだろうか?観光協会へ電話してみたら事務局長はお休みでした。今のうちに休んでおかないと年末年始の笠間はイベント目白押しだしね!(あ、祝日だったのか・・・自営業者判断ミス!笑)
このブログの任ではないけれど、後ほどご報告致します。

今回の特集のメイン「陶芸家探訪」陶炎祭(ひまつり)参加者の新井倫彦さんが紹介されている。
「笠間発見伝」の陶芸家の工房での制作体験ツアー企画のひとつ。

「凛として穏やかな新井さん」「優しさを演出する陶芸家」

氏の雰囲気をとらえた的を射たコピーだ。
新井さんのブログもご紹介。

「風だより」

通常陶芸家ブログは、日々の制作現場をUPすべく始めるのだが、だいたいグルメか猫や犬の記事が多くなってくる。笑 日々のルーチンワークは一度UPすれば繰り返しになるからだ。
新井さんのブログは独特だ。
植物、自然を通じて語る「静謐なノスタルジー」 そんなキャッチコピーはいかがだろうか?
「笠間ファン倶楽部」最新号!_f0229883_13421352.jpg
ココで焼酎をヤリたいところですなぁ~先輩。

笠間発見伝、新井さん指導の陶芸体験ツアーはいかがでしょうか?
陶芸教室とは違い、陶芸作家の魂の片鱗を窺い知る事がデキマス!


○陶炎祭(ひまつり)参加者の寄稿、つまり宣伝などもよろしければUPしますので、ご連絡下さい。LINKのヤホーメールから(画像必須)お願いします。

笠間の陶炎祭(ひまつり)
日程:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 
宜しければクリックお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
# by kasama-himatsuri | 2010-12-23 13:45 | ひまつり2011

北関に乗って・・・笠間の陶炎祭(ひまつり)へGO~!

常磐、東北、関越自動車道を結ぶ北関東自動車道の完成が、来年の3月に迫っている。
昨日は笠間PA「カサマテラス」が新規オープンとなった。
このPAに笠間焼きも地元工芸・特産品として置かれている。もちろんひまつり参加者の作家作品が中心です。



栃木、群馬方面から笠間の陶炎祭(ひまつり)へお越しの際は、手前の笠間西ICで降りてそのまま50号線を笠間方面へ向かうのが便利です。笠間市街地の入り口の大きな鳥居をくぐってそのまま直進となります。
陶炎祭(ひまつり)へのアクセス等詳細はまた会期が近づいてきたらご案内させて頂きます。

・・・

今年の陶炎祭(ひまつり)へも群馬方面からのお客様に大挙してお越しいただいた。

「群馬から来ましたよ・・・1,000円ダシ・・・」
そう言って笑われるお客様が大勢いらっしゃった。
「初めて来たけど(1,000円だから 笑)・・・笠間焼き・・・というかひまつりが、こんなに凄いものだとは思わなかった!来て良かったよ。毎年の恒例行事になるな!来年も来るよ!」
などとありがたい言葉が多かった。
一度ひまつり体験すると、ヤミツキになりますな・・・。
しかし、初めてということは、陶器あるいは陶器市そのものにもあまり慣れずに、ただ眺めるだけ、というお客様が多かったことも事実ではなかったかしら・・・。
その辺の

「笠間の陶炎祭(ひまつり)の攻略法!」
「ひまつりを10倍楽しむ!」
「ひまつり陶器購買ガイド」
など笠間の陶炎祭(ひまつり)を本当にエンジョイするための項目は、日を改めてエントリーさせて頂きたい。

・・・

会期中のある日の夜、そんな群馬のお客様から電話をいただいた。
イベント中、あるいはイベント後の電話に三流の陶芸家は緊張する。
淵が欠けた~ 割れた~ 水が漏る~ などのまぁ、クレームがママあるからである。

「あの~○○さんですよね?今日買わせていただいた者ですけども」
「あ、ハイ(ドキドキ)・・・」
「この冷酒杯なんですけどね!」
キタァ~!「ハイ・・・どんな・・・色の?」
「なんていうか・・・アボガド色の」
「アボガド色?ですか?・・・」
北関に乗って・・・笠間の陶炎祭(ひまつり)へGO~!_f0229883_172930.jpg黄緑の器・・・織部か緑釉か・・・
「あの・・・それ、私のじゃないと思うんですけど・・・そのような色の器は別の作家さんかと?」(あ~ほっとした笑)
「○○さんですよね?陶歴というんですか?入れていただいたのを見て電話しているんですけども」
あっ!アボガド色て・・・黒っぽい方か?
「ひょっとして炭化というか、黒っぽい刷毛目の入ったモノですか?」
「刷毛目っていうんですか?そうですそうです!それでね・・・今主人がそれで呑んでいて絶賛していて電話してみろ!というから電話したんですよ!すごくいいからありがとうという言葉を伝えなさいって」
「・・・」

思わず感涙しそうになった。
クレームじゃなくて良かった 笑

来年の陶炎祭(ひまつり)ではどんな出会いがあるのだろうか。
参加者一同、心よりお待ち申し上げております。


笠間の陶炎祭(ひまつり)
日程:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 
宜しければクリックお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
# by kasama-himatsuri | 2010-12-22 17:16 | ひまつり2011

自転車に乗って・・・春の笠間へGO~!

そして陶炎祭(ひまつり)会場へ!

今年の陶炎祭(ひまつり)の出店場所(抽選です)は、芝桜が美しく咲く外周道路側だった。
自転車に乗って・・・春の笠間へGO~!_f0229883_23275112.gif

朝の開店準備を済ませ、芝桜を眺めていると、大きなバックパックを背負ったカップルが自転車で来場し、芝桜のところへ駐輪し、会場散策を始めた。

(あれはレンタサイクルかな?)

笠間駅からレンタサイクルで陶炎祭(ひまつり)の会場へ・・・そんなアプローチもあったのか・・・
二人が長身でスタイルも良く、スマートな行動が妙に印象に残った。

・・・

旧岩間町(笠間市街より7キロ位?)で窯を持ち仕事をし始めたころ、声のきれいな若い女性バイヤーさんから電話があった。

「○○さんの器を□△店で見ているんですけども、お取引させていただきたいと思いまして・・・」
「そうですか・・・ありがとうございます。工房、近いんでいらしてください」
「あ・・・私たちレンタサイクルで・・・」
「え?自転車で・・・仕入れ・・・ですか?」

自転車で笠間の街中を仕入れで走る!その姿を想像すると少し感動した。
以前はそんなありがたい根性!の業者さんもたくさんいらしたなぁ~。

駅前笠間観光案内所 レンタサイクル詳細
自転車に乗って・・・春の笠間へGO~!_f0229883_23322782.jpg



かつて笠間市観光協会の事務所はこの案内所にあった。(現在は笠間支庁舎内です)
用事でたびたび観光協会に行った。
店頭で数人のおば様が、笠間稲荷神社へのバスのアクセスを聞いていた。
当時ワンボックスに乗っていたので

「良かったらお送りしますよ~」

そう声を掛けたのだが、ひげ面陶芸家の胡散臭さにあいまいな返事だった(笑)

・・・

レンタサイクル 一日800円
「笠間ファン倶楽部」をご覧ください。その会員特典にサプライズ!


そんなドラマティックな(笑)レンタサイクルで、笠間の散策、陶炎祭(ひまつり)ツアーはいかがでしょうか。



笠間の陶炎祭(ひまつり)
日程:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 
宜しければクリックお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
# by kasama-himatsuri | 2010-12-21 23:58 | ひまつり2011

東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ

銀座へ~ はとバスが走る♪

古さを感じさせない陽水さんの曲が工房のラジオから流れる時・・・
今なら「龍馬伝」のカッコイイ福山さんの

東京にもあったんだ~♪

脱サラ東京離脱組みの陶芸家は少しうろたえる。かつては東京に希望を抱き(たぶん)颯爽と街を歩いていた(たぶん)時もあった筈だ・・・。(血迷ったなぁ~ 笑)
ナンテ世迷言か後悔はともかく・・・。

そして今年第29回の笠間の陶炎祭(ひまつり)で、こんなツアー企画が観光協会よりUPされた。
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_18404935.gif

TX=つくばエクスプレスつくば駅に集合、解散
笠間の陶炎祭(ひまつり)へ行き、夜はつつじまつり会場のライトアップされたつつじ観賞。

TX・・・あぁ、つくばから浅草抜けて秋葉原かぁ・・・そんな通勤、いいなぁ~
その電車であの都会から笠間まで来てくれるのか・・・

その企画に少し感傷的になる。

陶炎祭(ひまつり)のピーク五月三日は夜まつりが開催されます。
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_18494922.jpg

それを体感しつつじ公園へ!
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_18503794.jpg
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_18505643.jpg

うれしいな 君に見せたいな 君は元気かな  歌ったりしてぇ~
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_1851991.jpg

ほろ酔い気分で陶芸、ライブ、つつじの夜まつり・・・ナイスなツアー企画だと感じ入りました。

また「笠間deおさんぽ号」というJR上野駅から常磐線経由でJR笠間駅までの直通臨時快速電車も走ります。
東京~陶炎祭(ひまつり)~夜つつじ_f0229883_18541393.jpg

観光協会スタッフの皆様は、笠間駅でお客様のお出迎え、ご案内をしています。
陶炎祭(ひまつり)参加者は、会場から離れられずにあまりこの辺の事を知りません。観光協会さん感謝です!

○第30回 笠間の陶炎祭(ひまつり)のツアー企画は未定です。決定次第エントリーしますね!
○ブログ「笠間発見伝」より画像をお借りしました。

笠間の陶炎祭(ひまつり)
日程:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 
宜しければクリックお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
# by kasama-himatsuri | 2010-12-20 19:12 | ひまつり2011

茨城 笠間発見伝 ~笠間発見ツアーズ~

「トキメキ探しのコンパクト周遊ツアー」

茨城 笠間発見伝 ~笠間発見ツアーズ~_f0229883_9434330.jpg

皆様は、茨城県の笠間にどういうイメージをお持ちでしょうか?
先ずは笠間発見伝のサイトをご覧ください。→ コチラ

MY箸造り 蕎麦打ち体験、陶芸体験、乗馬体験・・・

その膨大な企画、コア&レアな市内の観光スポットを隈なく網羅したツアーにただただ驚きます。
それらを抽象化するコピーはないものかなぁ~・・・そう考えていた時に、秋の「匠のまつり」で頂いた笠間発見伝のパンフレットを思い出しました。


「日帰り周遊コースパーソナルプラン」

興味にあったキーワードからコースをお選びください。
ナチュラル   :自然・食事
スピリチュアル:歴史・信仰
クリエイティブ :陶芸・工芸


馬の背で風と遊び
天狗の森で木々と語る
座禅で心を澄まし
信仰の森に佇む
暖かな陶のぬくもり
カラダにしみいる食事
ゆるやかな時間
芸術と自然と心の憩う街「笠間」
来て観て感じてとびきりの笑顔
見つけて下さい


すべてを網羅しているコピーは心に染み渡り、いつまでも感銘する笠間市民なのでした!
さらに、笠間の陶炎祭(ひまつり)にも参加している陶芸家の工房での制作なども企画されている。
抹茶碗造り、耐熱土鍋「笠間火器」、粉引きの器、陶のランプ・・・
陶芸家の直接指導の下で制作!

まさにディープな笠間発見伝!

それらの様子を綴った「笠間発見伝ブログ」
茨城 笠間発見伝 ~笠間発見ツアーズ~_f0229883_1022382.gif

その陣頭指揮にあたる笠間観光大使にはさまれたキュートな安見さん。企画・営業からお客様のご案内まですべてをこなすパワフルなプロフェッショナル!
茨城 笠間発見伝 ~笠間発見ツアーズ~_f0229883_10143291.gif

笠間市観光協会の笹の間事務局長は、この企画をどんどん膨らませてゆきたいので、陶芸家の皆様の持ち寄り「陶芸ツアー企画」があれば一緒にやりましょう!との事でした。
笠間市内の陶芸家の皆様、この企画に乗じてお客様に工房へ来ていただき、コアでディープなファン層を開拓しちゃいましょう!

笠間稲荷の初詣が迫る茨城県笠間市へお出でくださいませ~!

もう一回、笠間市観光協会について語ります。
題して「笠間の陶炎祭(ひまつり)観光ツアー!」


笠間の陶炎祭(ひまつり)
日程:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 
宜しければクリックお願い致します。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
# by kasama-himatsuri | 2010-12-19 10:29 | ひまつり2011