人気ブログランキング |

笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ブログ

himatsuri.exblog.jp

茨城県笠間市で毎年4月29日から5月5日まで行なわれる陶炎祭(ひまつり)に関するさまざまな情報を発信しています!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
インフォメーション
最新の記事
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル

2011年 03月 28日 ( 3 )

窯焚き中に地震。

窯焚き中に地震。_f0229883_14444397.jpg

 地震のとき窯焚き中、900℃でした。 ヒビが入ってしまった窯。


 地震のとき、窯焚き中や窯焚き直後だったらとても怖かったと思います。

 酒井敦志之さんも薪窯を焚いていて900℃まで温度が上がっていたそうです。周りには薪が高く積まれていて、大きな揺れで崩れるし、窯にはヒビが入って火を吹きそうで火事にならないかと…大変でしたと語ってくれました。窯は崩れてはいないものの、焚き口からのぞくと、レンガが大きくずれている箇所があり、やはり作り直さないと使えないそうです。この窯、数年前に酒井さんがご自身で築いた窯なんですよ、今回で4回目の窯焚きだったそうです。まだまだ使える窯だったんですよね。
 中の作品は6割は割れてしまい、残りはきれいな素焼き姿で仕事場にありました。


窯焚き中に地震。_f0229883_156465.jpg

 仕事場。天井が高い。

 仕事場ももうきれいに片付けが終わっていました。普段は天井が高くて気持ちのいい仕事場なのですが、ここも棚からたくさん作品が落ちたそうです。

 
 酒井陶房は酒井敦志之さんと会澤里美さんご夫婦で陶炎祭(ひまつり)に出店します。今年は物販のみですが、例年通り、規模も縮小せず参加します。うちでも酒井さんの作品をよく使っているのですが、料理がより美味しそうに見える作品ですので、ぜひチェックしてください。


 記事担当 伊藤





 笠間の陶炎祭(ひまつり)
 会期:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 



宜しければクリックお願い致します。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by kasama-himatsuri | 2011-03-28 15:21 | ひまつり2011

窯の復興支援!!

昨日、笠間の陶芸作家の額賀章夫さんが、ご自身のブログで
笠間の、窯が壊れてしまってどうにもならない陶芸家のために、
窯の復興支援に向けた募金活動を宣言されました。

現在、窯業指導所調べでわかっているかぎり、笠間焼きの作家で実際稼働していた
薪窯15基ほど、その他ガス窯などで60基ほどが壊れて使えない状態だそうです。

陶芸作家にとって、窯が使えないという事は死活問題であり、作り直したり修理するにしても
一番費用がかかる問題です。
笠間の重要な産業の一つである焼き物に関しての支援がまだ伝わってこない中、
いち早く、額賀さんが声をあげてくれた事は意味のある事だと思います。

陶炎祭(ひまつり)ブログでは、広く皆さんにこの問題を知っていただき、
募金活動の支援になるように、広報活動をしていきたいと思います。

窯の復興支援としては、募金活動と、薪窯などは実際に築窯のお手伝いなどの
人的支援などが考えられると思います。
そして実際の募金の受け皿に関してなど詳しい事はわかり次第ひまつりブログ、
そして、今回新しく設置したfacebookの陶炎祭ページにて、報告していきます。

また、笠間の作家さんで、壊れた窯の状況写真などありましたら、
できれば詳しいコメントなど添えて、ブログ担当、馬目(マノメ)に送っていただければ助かります。
manoichi@rouge.plala.or.jp こちらまで。
窯の復興支援!!_f0229883_1125365.jpg


笠間同様に、お隣の益子でも復興支援としていろいろな活動が伝わってきます。
今回新しく設置されたRebuild-Mashikoからは、益子の被害状況など見る事ができます。
陶芸情報サイト,『陶ISM』からもいろいろな情報が発信されています。
どうぞご覧ください。
笠間と益子が協力しながら、復興に向かっていければと思います。


記事担当 馬目







 笠間の陶炎祭(ひまつり)
 会期:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 



宜しければクリックお願い致します。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by kasama-himatsuri | 2011-03-28 12:06 | ひまつり2011

笠間、大谷石倉庫

ひまつり会場となる工芸の丘から笠間市内へ向かう坂を下り、
ちょっと左に細いみちを入ったところに、大谷石倉庫と呼ばれていた建物がありました。
そこでsovasovaというそば粉クレープのカフェがあり、笠間の人気スポットの一つだったのですが
残念ながら、大谷石倉庫の損傷が激しく、閉店となってしまいました。
この大谷石倉庫は、笠間の陶芸家の方々が、後押しをして育てて来た場所でもあったのです。
 笠間、大谷石倉庫_f0229883_726218.jpg

気をとりなおして笠間稲荷方面へ、little cuというアンティーク雑貨、インテリアのお店があります。
そこは営業はじめていました!
ご主人いわく、地震のときは大きなガラス棚ふたつを両手で押さえて動けない中、
まわりの品物がガンガン落ちて割れていったそうです。あぶないってばっ。
しかし見事復活、ありがとう!
 笠間、大谷石倉庫_f0229883_7402938.jpg

お隣のCafe R-hanaは休業中、建物内部の損傷があるようです。
はり紙では4月から、すこしずつ営業予定のようです。復活が待たれます。
 笠間、大谷石倉庫_f0229883_7472595.jpg

ココまで行って笠間稲荷前の『マロンこんこん堂』を取材するのを忘れてました。
そこも陶芸家の方が仕掛けた土産物屋!
藤本さんすいませんっ。
先日お会いしたときは、やっと店内の片付けが終わったト言ってました。地震のときは、屋根瓦が飛び跳ねていたとの目撃談があります。
復活が待たれます。
つづきはまた明日!

ランキングクリックお願い致します!


記事担当 マノメ



 笠間の陶炎祭(ひまつり)
 会期:4/29~5/5 会場:茨城県笠間市芸術の森公園 



宜しければクリックお願い致します。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by kasama-himatsuri | 2011-03-28 07:53 | ひまつり2011