笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ブログ

himatsuri.exblog.jp

茨城県笠間市で毎年4月29日から5月5日まで行なわれる陶炎祭(ひまつり)に関するさまざまな情報を発信しています!
カテゴリ
インフォメーション
最新の記事
ありがとうございました
at 2017-05-12 08:28
全体の片付け
at 2017-05-08 14:34
片付け
at 2017-05-07 12:28
陶炎祭ラスト! トワイライト..
at 2017-05-06 07:40
陶炎祭の音楽 夜まつりジャス..
at 2017-05-06 05:41
以前の記事
お気に入りブログ
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
ブログジャンル

2017年 04月 19日 ( 2 )

選んで飲んで味わえる「野点」

毎年恒例となりました、
選んで飲んで味わえる「野点」ご紹介です。

f0229883_23490388.jpg



4月29日から5月5日の笠間の陶炎祭(ひまつり)開催中、野点を行っています。

f0229883_23490598.jpg

f0229883_23490617.jpg


ブース内の展示台に並んだ抹茶碗の中からひとつ選んで、その抹茶碗でお茶をいただけます。抹茶碗は、陶炎祭(ひまつり)出店者作のものです。

f0229883_23490883.jpg

お抹茶にお菓子がついて500円です。
10時頃からお菓子がなくなるまでとなっています。
お菓子は、練りきりや、柏餅など、日替わりでご用意しております。
(主菓子がなくなってしまっ場合は、お千菓子になることもありますのでご了承下さい)
f0229883_23491024.jpg

抹茶碗以外にも、茶席で使う茶道具(水指、花入れ、菓子器など)も作家さんから提供されています。
こう見てみると、陶器は茶室には欠かせないアイテムなのですね。

お点前は、友部公民館で活動されている各流派の先生と生徒さんたちが行ってくださいます。
そして、こちらの売上は、必要経費を除いて、茨城新聞などのチャリティーに寄付されるとのことです。

この機会にぜひ、「野点」を体験しにいらしてください。
そして、そこで素敵な抹茶碗を見つけたら、その抹茶碗を作った作家さんにのブースにも足を運んでみてくださいね。


※写真は、去年の様子になります。

情報提供:運営本部委員長 磯部幸克さん

Mishio

[PR]
by kasama-himatsuri | 2017-04-19 23:09 | 企画 イベント

5月1日のforeststage



5月1日 forest stage タイムテーブル


12:00~ カサマハロ
14:00~ Ada#coda.
13:00~ どれみ楽団



f0229883_04295661.jpg

カサマハロ



ウクレレでロックやボサノバ、ポップスなどを演奏しているカサマハロです。みなさんの手拍子、おまちしています!








f0229883_11304940.jpg


どれみ楽団


・2003年:茨城県武道館のあたりで歌いだす。
このころは「あらしともとちん」というユニットを組み(あらし=松本てん)、
水戸駅北口を主に棲家としていた。もとちんはギターを弾かず、うた・ハーモニカが中心。
・2004年:あらしともとちん で初の箱ライブを水戸BUBBLEで行い、
松本てんとは今でも仲良し。
もとちんの若気の至りで、その日の夕食時すき家で解散。謎である。
・2007年:この年の夏に、無限マイナス企画「右脳夏祭り」に縁あって参加。
・2005年:一人で「もとちん」というそのままの名前で活動(昔のブログ)。
水戸駅路上を頻繁に行い、とにかく練習する。
「渋谷屋根裏でいっしょにライブがやりたいんだけど…」「いいよ!名前に 楽団 をつけたいな」「じゃ どれみ楽団で」みたいな電話のやりとりをし、この日限りでライブ。
松本てんが作った曲をやるため、東京に住んでいる彼女に電話した。
その名前をそのままソロ活動にも頂戴することにした。
・2009年:4月から、水戸90EASTにて自主企画「あぴよはともだち」スタート。






f0229883_11305049.jpg

ada#coda.(あーだこーだ!)


茨城を中心に、ふらり、ふたり。
ギターと歌とフルートとカメラを抱えて歩いてます。  
あーだこーだとたのしく音楽。 
music & photography
ada#coda.(あーだこーだ!)




情報提供 鈴木慎一さん

tama








[PR]
by kasama-himatsuri | 2017-04-19 11:27 | 夜まつりとライブ